中国マーケティングの最新情報|2019年「双十一」化粧品市場プロモーション分析

あと3日、中国最大の小売りイベント「双十一」が始まる。アリババ、京東、唯品会など大手通販会社が10月の下旬からプロモーション活動をはじめた。今年の化粧品通販市場


彼女たちの経済・今年「双十一」の化粧品市場は史上最大

中国最大の小売りイベント「双十一」が目前に迫ってきた。11年目を迎える今年、アリババ、京東、唯品会など大手通販会社がショッピングフェスティバルを開催する。…


「中国人女性口コミ研究所」を設立、中国現地や訪日客目線に基づく販売戦略へ

弊社、株式会社LIANBABYは2019年9月2日付で「中国人女性口コミ研究所」を設立いたしましたので、お知らせ申し上げます。…


ソーシャルバイヤーは一体何者でしょう?!商品の買い付けジャンルや販売ルート、集客方法などについて

美ママ協会は先日、ソーシャルバイヤーとして活躍している中国女性数名と会談し、買い付けの動向や日本の商品に関する見解について深く交流してアンケート調査を行いました


日本最大級の中国女性(ママ)コミュニティ「美ママ協会」と海底捞株式会社(中国最大級火鍋美食店)は戦略提携を結ぶ。キッズルームでのサービスは美ママ協会が提供

弊社運営する日本最大級の中国女性(ママ)コミュニティー「美丽mama」(一般社団法人美ママ協会)は、この度海底捞株式会社(中国最大級火鍋美食店)と戦略提携を結び


驚き!中国の親子消費は7兆6千億元(約13兆円)/年まで急上昇!

なぜ今の中国の親子関連商品がこんなに爆売れしているのか、親子関連商品会社がこんなに急増しているかの原因を追究してみると、三つの原因がありました。…


今の中国市場のトレンド

近年、モバイル通販の進展が急速であり、スマートフォンは日本以上に普及しており、モバイル経由のネット利用者は約5億人に達している。その28.9%に当たる1.4億人


今の中国の消費市場のトレンド “女性経済効果”

アリババ研究院等の調査「2016年女性財産管理研究報告」によると、国内60%の女性が家庭の財政権利を握っている、75%の家計消費は女性が決めていると結果だった。


今の中国人女性メイクトレンド

南方の女子たち:メイクはあくまでも素肌を「整えるツール」 北部の女子たち:メイクは「自己表現ツール」であり、その意味合いが全く異なっている。…