春節とは、旧暦の正月であり、中華圏で最も重要とされる祝祭日と言われている。今年2018年の春節は2月16日(金)。一昨日、中国旅行会社協会が発表した『2018年春節の時期における観光旅行動向報告』によれば、春節の一週間前である2月9日から2月21日までが観光のピーク時を迎えるとみられる。

報告によれば、今年春節休暇の間、観光客の消費が活性化する現在では、海外で春節を過ごすというのがユーザーにとって第一候補になる。団体旅行や、個人旅行の予約から見ると、日本、タイ、アメリカ、フランスなどの国が注目されている。なかでも中国人が旅行したい国として日本がダントツのトップになっている。

今年は、昨年2017年の春節よりも更なる盛り上がりを見せる模様である。旅行の目的を調査したところ、日本は「買い物」「自然」「体験」と多様化が見られる。一方、中国人によるSNS上の口コミをもとに、日本で買いたいものについて調査したところ、「化粧品」がダントツのトップで、2位「ベビー用品」、3位「健康食品/サプリメント」、4位「医薬品」、5位「生活用品」という結果だった。(※調査結果は上記『2018年春節の時期における観光旅行動向報告』によるものである)

春節休暇は2月15日から2月21日の7連休。つまり現在がちょうど一ヶ月前となり、旅行前の訪日中国人にアプローチするのであれば最適なタイミングです。春節のインバウンド商戦を勝ち抜くには、まさに今アクションを起こす必要があります。

弊社が運営する日本最大級の中国女性(ママ)コミュニティ「美丽mama」では、この中国人の消費活動・旅行意欲が高まる春節向けプロモーション施策を行っております。春節時期に訪日する中国人の観光客にアピールする「在日中国女性がオススメする日本で買っておきたい商品ランキング」などを公開します。弊社が運営する日本唯一中国女性に向けた情報サイト【Meiligo】や、【Wechat】、【Weibo】など中国の人気ソーシャルプラットフォームを最大限に活用し、日本のブランド認知向上と購買促進を図ります。

例えば、タビ前には、日本に興味関心の高いフォロワーを持つ中国人インフルエンサーにサンプルを提供し、SNS中心とした口コミを通して認知力向上を図ります。訪日旅行の間には、弊社が推薦した商品の情報に基づいて購買を促進し、タビ後には、中国人インフルエンサーによる商品拡散で、リピート化につなげ、中国人向けの春節対策に絶大な効果が期待出来ます。

ご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。詳細な情報を提供いたします。どうぞよろしくお願いします。

(写真引用元:新浪微博)